高井 仁 > 2015宇部市政に関するアンケート

アンケート>高井 仁

名前 高井 仁(たかい ひとし)
期数 3期
政党・会派 無所属・新風会
関連情報 ホームページ
上に戻る

質問1:立候補した動機を教えてください。

宇部市を住みやすく希望の持てるまちにするためには、わたしがやらなければならないことがまだまだ沢山ある。
上に戻る

質問2:これまでの活動内容と、今後の政策を教えてください。

1、 これまでのこと
  (1)行財政改革
  (2)教育改革
    ア 学習レベルの向上・・・教育技術の向上、教育時数の増加、教員の意識改革
    イ 教育環境の改善・・・小中学校の統廃合、小中一貫教育へ移行
    ウ 教育費の増額・・・教育施設の改善等
  (3)インフラの整備

2、 これからのこと
  前(2)及び(3)について引き続き努力する。(特に小中学校の統廃合、小中一貫教育への移行)
  (3)については、郊外住宅地における生活環境における中心市街地との格差の是正
   (下水道の普及率向上、交通量の多い通学市道に歩道の設置等)
上に戻る

質問3:人口増加について政策を教えてください。

1 子どもを生みやすく、育てやすいまちにするために
  (1) 学童保育施設、児童館、児童公園等の計画的なインフラ整備
  (2) 同上の内容の充実
  (3) 多子家庭への生活支援
  (4) 医療費補助の増額(完全無料化は反対)

2 人口の流出対策
  (1) 働き場所の提供
    ア 企業誘致、産学(医・工)官協力による先端技術産業の擁立
    イ 魅力ある農漁業の育成(採算の採れる職業)
  (2) 企業及び大学・高校の地元就職についての理解・協力
上に戻る

質問4:中心市街地の活性化について政策を教えてください。

1 中心市街地の環境整備(明るい街、魅力ある飲食店街)
2 無料駐車場の提供(市有地を確保し、商店街組合への無料貸与)
3 各種イベントの計画実施
上に戻る

質問5:若者に関する政策について教えてください。

1 働き場所の提供(企業誘致、企業及び大学・高校の理解・協力)
2 企業・団体・行政が連携し、婚活パーティ等を実施
3 市民による見合い制度の復活
4 若者のための各種イベントの実施
上に戻る